少しずつ確実に

こんばんは
エンカレッジ桃花台塾長
橋本真弓です

今日も多忙な一日でした
でも

充実した一日でした

今日は朝から
地元の光ヶ丘小学校へ
校長先生を訪ねて
伺ってきました

ディスレクシアをはじめ
学習障害のある子への
取り組みについて
伺うとともに

先日行った
学習に困難さを抱えている
お子さんを持つ保護者のための勉強会
(ながい!早くいいネーミングつけなきゃ!)

(;’∀’)

について資料をおもちしながら
じっくりとお話を聞いていただき
また、学校の様子や事情など
聞かせていただきました

小牧市は早くから
発達障害や自閉傾向のある
子供たちへの取り組みを
積極的にしてきてくださったこと
他の都市にくらべて
恵まれていたと知りました

ただ、学習障害については
情報がほとんどなく
学習にかかわることだけに
難しいところがあり
先生方にとっては

まだまだ未知なことが多いと
率直なお話もきかせていたけて
よかったと思います

私たち保護者側の想いにも
みみを傾けて共感していただき
よき時間となりました

積極的に動き
今回の機会もつくっていただいた
谷田貝議員
本当にありがとうございました

前に進むのに
学校というのは本当に
時間がかかる相手と
覚悟していましたが
今日の経験はとても勉強になりました

学校は確かに
そんなにすぐに変化しては
いけないこともある場所
それもよく理解しますが

時間がかかると
子供たちは大切なタイミングを
逃してしまいます

3年たてば中学生が高校生に
なってしまう

サポートは少しでも早いほうが
いいにきまっています。

読み書きに問題があるかも
というお子さんは
40人学級に3人から4人いると
いわれていて、その割合は
もう見逃せる人数ではありません

ここによきサポートがはいれば
全体の学力があがってくるのは
間違いないと思います

夕方からは
この勉強会の会報誌発行や
講演会などの企画を
サポートしてもらうべく
小牧市のチャレンジ助成金に
申し込んだので
その説明会に参加

勇者アカデミーの里中代表と
参加してきました

この助成金に採択されれば
小牧市の後援がもらえます

たくさんの人の目に触れ
知っていただくことで
今闇の中にいる
子供たちが少しでも
子供たちの輪の中に
もどってこれたら
こんなうれしいことはないです

地道ですが少しずつ一歩ずつ
前に進んでいきますので
よかったら応援してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。