会報誌タイムできました!

学習に困難さを抱える子どもを支える支援者の為の勉強会

ながいっ!なんとかいい名前を決めないとね。
でも、まずはちゃんと主旨を伝えたい

そう思うとこうなっちゃうんです

0回の時、お知り合いばかり
数名で始めた会ですが、
たった2回目で20名を超す参加者の方々に
参加いただきました

この活動の必要性を改めて感じた出来事です。

産みの苦しみの第一号でしたが
無時に印刷されてきました!

小牧市の三つの市民センター
ワクディブ小牧においてもらいます

ご興味のある方
どうか手に取ってみてください

お近くにお困りの人がいたら
渡してあげてください

そして、次回は
7月17日にワクディブ小牧で
支援者の為の勉強会やります!

ディスレクシアの子達の困り感についてや
ギフティッド問題について

学びを深めたいとおもいます。
交流会もします。

いらっしゃった方には
会報誌タイムNO2をお渡しします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。