入学おめでとう!学校は電車じゃありません!?

表田先生 MicrosoftMVP受賞おめてどうございます

今日は嬉しいお知らせが届きました。
昨年一年間、3年生の数学を見ていただいていた「表田先生」がMicrosoft MVPを受賞されました!!
すごいっ!思えば、3年前かな。2019年の冬コロナがはやり始めたころに名古屋で行われた名古屋のメンバー主催の勉強会コミュニティでであったのが最初でした。懇親会まで私も表田先生も参加していて、翌日エンカレッジでおこなった「未来をつくる君たちへ」という子供たち向けのイベントに飛び入りで参加してくれました。まさか、その時にMVPになるなんて思いもよりませんでした。また、ご縁あってうちの塾で先生をしていただいたり、一般社団法人勇者アカデミーの理事を一緒にやってたり、、、人生って不思議なものです。

あの時は再開することがあるかどうかさえ分かりませんでしたが、きっとご縁があったのでしょう。(笑)

そして今日は、高校やバンタンテックフォードアカデミーの入学式でした。
卒塾生の子が、真新しい制服姿で誇らしげに会いに来てくれました。嬉しかったな!はにかんだ笑顔が素敵でした。
苦労して苦労して、嫌になって、でもあきらめないで勝ち取った合格。きっとこの先くじけそうになった時、思い出してくれることと信じています。
がんばってよ!楽しい高校生活を送ってくださいよ!たまには遊びにきてください!待ってますよ。

高校の制服とっても似合ってたよ!

バンタンの入学式はオンライン配信されていて、見ていましたがみんな、ゲスト含めいっぱいお話ししますねぇww長かったぁ。(笑)
でも、バラエティにあふれた面々。鎧塚パティシエまで登場。いろんな人に会える学校なんだなと思いました。

そして、卒業生でもあり、今母校で講師も務めていらっしゃる方が登場されてとてもいい言葉をお話ししていらっしゃいました。

学校を電車だと思っている人はプロになれません。学校を自転車だと思って自分で動いて進む人がプロになれます。

素敵な言葉だ。本当にその通り。

学校にさえ入っていれば、椅子に座って勉強してやれと言われたことをやっていたら自動的にプロという目的地へつくなんておもっていたら大間違いです。自転車にのっているように、自ら方向を決め、自らペダルをこいで目的地へ向かう。そういう自主的に動いた人がプロの道へとたどり着くのです。よく、体験授業での質問でこの学校へはいったらプロになれますか?と聞かれますがそれは、この自転車にのればディズニーランドにいけますか?と聞かれるのと似ています。行こうと思えば行けなくはないけれど、けっこう大変だよ。でも、行くと決めた人は歩いてでもちゃんと到着する。そういうものなんです。

2022年バンタンテックフォードアカデミー入学式オンラインン配信より 祝辞の中から引用させていただきました。

先生で、卒業生で、会社の代表も務めてみえるそうです。同級生も一緒にはたらいているんだとか。いいですね。頑張られたんですね。でも、がんばった先に確実にプロの世界は見えています。どうか、お客様のように座っている学習はやめて、どんどん進んで先生が困っちゃうくらいに食らいついてください。卒塾生の中で二人の子がこのバンタンテックフォードアカデミー名古屋校に進学しました。二人の活躍を心より応援しています。ファイトーーー!

バンタンテックフォードアカデミー気になった方はこちらから↓↓↓

コンピューター・プログラミング・ITの専門校 | バンタンテックフォードアカデミー (techford.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA