支援者の為の勉強会、今月は23日です!

風の冷たい一日でしたね



オミクロン株が猛威をふるっていますね
重症化しないといわれているので
皆さんの受け止めも
デルタ株のときとは少し
違っているように感じます

政府も検討しているみたいですね

でも、私は重症化しないなら
流行してもいい

とは思えないでいます。

ウィルスっていうのは
人間の体の中で
取り込まれてはコピーされ
増えていくようです

そして、その
コピーのエラーが
新たな株となる

という仕組みのようです

と、いうことは

たとえ重症化しなくても
流行すればするほど

コピーミスが起きる可能性が
高くなるってことです

もう、コロナとの闘いも
3年目ですか・・・・

一刻も早く終わりたいな

と思っているので
重症化しなくても、もう
流行してほしくない!!!

これが本音です

早く収まりますように・・・

物事って、いろんな見方があって
同じ出来事も
違った立場だったり

違った場面だったりで
解釈が違いますね

最近始まった月9ドラマ
「ミステリという勿れ」
での主人公 整(ととのう)くんの

セリフの端々にそんな場面が
ちりばめられていて
いちいち心に響きます

フジテレビ 「ミステリという勿れ」

これは見てないかたは
ティーバー(Tver)か
フジテレビさんの見逃し配信みてくださいね

私も子供たちに伝える事があります

読み書き障害のある子は
誤解されやすい立場にあります

文字を書こうとするけど
ほかの子供さんよりも
はるかにエネルギーを必要とします

そして、書いても書いても
記憶の分野にその情報が定着することは
むずかしく、ただの苦痛な作業に
なっていることが少なくありません

その様子を見て
「やる気がない」と取られてしまうことが
本当に多いのです。

頭に浮かんだことを、
腕を通して、ペンを走らせ
文字にしてアウトプットする

この作業よりも
パソコンに打ち込んだり
スマホでタップしたりするほうが

遥かにスムーズな子がいる事を
知っていただけたらと思います

文字を書くことは大切ですが
文字を書く以外にも
学習の方法はあります

書いて覚えてきた私たちの世代の人からみると
理解しがたいかもしれませんが
ただ、そのままに

君の理解しやすい方法で
おぼえてくれたらいいんだよって

大切なのは方法じゃなくて
理解すること
そのものだから

この問題
もっと、もっと
みなさんに知ってもらわねば

と、いうことで
勇者アカデミーでは
月に一度、勉強会を開催しています

オンラインでもご参加いただけます!

詳しくは勇者アカデミーHPまで

参加申し込みも受け付け中です!

第9回学習に困難さを抱える子ども達を支援する人の為の勉強会 | 一般社団法人勇者アカデミー (brave-academy.or.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA