来週から麒麟が来なくなりますねぇ⤵

コロナで撮影ができず
今週の日曜日で「麒麟がくる」は
いったんお休みとなりました

麒麟ロスだわぁ

うーん。残念
一刻も早い再開を願います!

先週、元康(後の家康)の母の話を書きました
今週も私の中では「母」がテーマでした

良い大河ドラマは
当たり前だけど脚本がイイ

毎回必ず一つは
心に刺さるセリフがあります



今回の話はあまりにも有名な
桶狭間の戦い

実は私、3英傑の中では
信長が一番好きです



濃姫がまた輪をかけて好き



いや、昔の人だから
実際はどうだかわかんないですよ

私がしってるのは
誰かが脚本した物語ばかりですが



「麒麟がくる」の脚本も
信長や帰蝶(濃姫)の
描き方がとても好きです

それを若き俳優 染谷君が
まぁ、みごとだと思います



時代劇は難しいのに
みごとに演じていると感心しています


信長の悲哀と狂気と卓越した才能
そのすべてを内包しているような
染谷信長。うまいなぁ、いい役者だなぁ。

さて、それはさておき、
今週のお話の中では、

見事今川を打ち破った信長一行を
十兵衛が待っています



信長がいいます
「わしが昔、父上を裏切った者の
 首を取ってきたら、父上に
 余計な事をすると叱られた
 わしはいつもそうだ。
 何をしても、誰からも褒められぬ」


十兵衛が答えます
「帰蝶様(濃姫)は、お褒めになりますでしょう」



信長は何とも言えない子供のような表情で
「あれは褒める。いつも褒める。
 何をしてもわしを褒める。」

あれは 母親じゃ

母に愛された実感を持てないのはいつの世もこの上なくつらいものです

泣けましたね。天下人 信長でさえ
母を求め続けている事に胸が熱くなりました

この脚本の中の信長は
才長けすぎて理解されない寂しさを

抱えながら言えずに
突っ張ってきた青年として
描かれているように思います

この出来過ぎる事と
できない事の差が激しい状態を

普通の人は緑線みたいにできる事とできない事のふり幅が狭いんですね

発達障害と言います

つまり、発達障害は
できない事を言うのではなく

できる事とできない事の差が
激しすぎて困っている状態をいいます

それだけに、周りの人たちの
理解を得ることがむずかしいのです



少し前までは、注目もされていなかったので

母親の育て方が悪い
しつけがなっていない



など、お母さんたちもただでさえ
育てにくくて毎日苦労している上に


育て方が、しつけがと言われるので
辛い思いを重ね続けています

健常の兄弟姉妹は
同じように同じお母さんが育てているのに
とても良い子だったりする事も多く


「お母さんのせい」がいかに根拠がないか
わかるはずです。
(ここで”お父さんのせい”と
  言われないのはまた別の問題ですが)

私は、ホームページでも
実際にも自分に発達障害の子どもがいることなど
あけすけに話しますが


誰にも言わずにじっと耐えている
そんなお母さんも多いです



また、そのせいか
塾にも色々ご相談を頂く事も

ありますが、
私は専門家ではないので

医学的な事などは
おいそれとはお話しできませんが

こんな事ありましたよ!

今までにしてきた経験から
得てきた情報をお知らせする事はできます

これは、もう、お知らせに留まります

10人の子供さんがいれば
10の人生があり、10の方法があります



本人と保護者で何が自分達に一番良いか
しっかりと話し合ってもらいたいです

そして、兄弟姉妹がいるかたは
私が言うまでもありませんが



兄弟姉妹の事もぜひ忘れずに考えて、
傷害のあるお子さんの将来を
見つけてあげてください

父母亡き後、子供たちが
どんな風に家族を生きていくのか

一朝一夕にできない事のほうが
多いものです


未来軸で、計画的に
今を過ごしていきましょう

予定していてもできない事の方がおおいから
予定していなかったらもっとできない


知っていれば、違う人生があった
という事もたくさんあります

ですから、できるだけ沢山の

情報に出会う努力を
よろしくお願い致します

6月これからのゼミ予定

特に連絡がなければ 19時からです

6月9日 中学1年生 英語ゼミ
6月15日  中学1年生 数学ゼミ
6月16日  中学2年生 英語ゼミ
6月22日  中学1年生 英語ゼミ
6月23日  中学2年生 数学ゼミ
6月30日  中学2年生 英語ゼミ

中学3年生 毎週月曜日 理科ゼミ 19時~
      毎週水曜日 数学ゼミ 20時~
      毎週金曜日 英語ゼミ 19時~

オンラインでも、もちろん参加できます。
むしろ、先生の説明や板書が目の前でみられるので
オンライン受講はおススメです。
少人数なので丁寧に教えてもらえます
予習がメインで、学校で授業が分かりやすくなります

保護者の方のご協力をお願いします!

来週から麒麟が来なくなりますねぇ⤵”へ2件のコメント

  1. 匿名 より:

    自分の家の前に
    ゆうちゃんという
    肢体障害を持った子
    が、居ました
    親は
    ゆうちゃんより先に
    お迎えがます

    自分の子は幸いにも
    障害こそ有りませんが

    ゆうちゃんの事が
    他人事には思えません

    これからも
    ブログを通じて
    ゆうちゃんの事を
    自分事として
    考え、行動為ていきます!
    ご指導お願いいたします!

    1. 橋本真弓 より:

      参考になるような記事を書けるよう心がけますね!
      よろしくお願い致します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA