とにかく安いフルートです

今日から8月
いよいよ夏本番ですが

今年は甲子園もない

今年は花火もお祭りもない

おまけにあんなに大雨だったのに
台風は来ていない

あ~なんか 嫌になってきたので
この辺で愚痴はやめましょう

今日も土曜日ですが
仕事に来ています

土曜日は午後から
フルートのレッスンが行われていて

♪♬~

素敵な音色が聞こえてきて
お昼ご飯を食べ終わった
昼下がり

パソコンに向かっていると
瞼がそ~~っと閉じてきます

フルートといえば
うちの娘は中学に上がって

吹奏楽部に入り
フルートの担当となりました

そこでフルートを楽器屋さんに
買いに行っいきました

楽器屋さんには
フルートが三つならんでいて

一番高いフルートは
15万円

一段高い所に照明が当てられ
飾ってありました

2番目に高いフルートは
8万円

一般的なお稽古に
良く使われるフルートです


と書いたポップが付いていました

一番安いフルートは
2万円

それでも私には高額で
子供の部活動なんだもの

フルートとはいえ
笛でしょ!笛



2万円ならすごくない?

と思いそれを買おうとして
ふとポップに目をやると

そこにはこう書いてありました

とにかく安いフルートです

そう、この一文だけ

なぜでしょう
これくださいの一言が
急にいいにくくなりました

だめだめな私は
見栄をはって8万円のフルートをもち

これ…くださいといったのです

まぁ、店員さんに聞くと
2万円のフルートはすぐに音が狂うのだそう

そしてその度に調整をしないと
だめらしいのですが

そもそも調整しながら長く使う事を
想定している商品ではないので

かえってお金かかりますよ!

続くか続かないか
わからない
とにかくすぐに欲しい

というような方くらいしか
2万円のものは…という事でした

部活で中高6年間使うなら
せめて中間の8万円のものは
正解のようでした

6年間続けてがんばりました

さてさて、この
とにかく安いフルートですのポップ

すごいと思うのです
一言で人の行動を変えてしまう

そういう心理をついたカード

子供たちにもこんな
魔法のカードをつくれたら
そんな事を思います

学ぶ事が好きになぁれ!

やらされるのではなく
自分からつい動いてしまう

前にご紹介した
「ついやってしまう」体験のつくりかた

という書籍がありましたが
ここに通じるのかなぁと
勝手に思い出してにやにやしていました


なるほどなぁ…あのポップみたいなものねぇ

そうそう…後日談

お付き合いのある
ピアノの先生のところで

うちの子にフルートを買いに行った
という話をしだしたら

先生:「」
私「」

この間フルートを買いにいったんですよぉ

フルートなら安いからよかったじゃない

それがね、結構高くて真ん中のクラスにしちゃったんです

いいのいいの。
中学生なんだから
25万くらいの安いので十分よ

ブヒィ~~

あはは。思い切って8万のフルートにしたとは…

言い出せなかった…

まぁ、ピアノやバイオリン、クラリネットなどに
比べたらお値打ちな楽器を選んでくれた
娘の気遣いだったのか?と
理解したしだいです…

そ~なのよ。

さぁ、夏休み
(一部まだの学校もありますが)

つい学びたくなるような
オンライン授業をしています




子供たちに夏休み
自分の苦手をつぶしてもらい

二学期の予習にしっかり
取り組んでもらいたい!と思います

あ!それから
小学校の時間に
とても素敵な先生が加わってくれます


  やったぁ~~♪

その先生の御紹介は
また今度!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。