第3回支援者の勉強会

今日は第3回
学習に困っている子ども達を支える
支援者の為の勉強会でした

前回、予想以上の多数の方に
参加して頂き
ももかるでは手狭と感じたので

ワクティブこまきさんをお借りして
定員60名のお部屋で行いました

なんと今回は
保護者の方と先生や支援員さん
半々の割合となりました

元から保護者と先生達が
一緒になって学べる会を
目指していたので
これはとても嬉しい出来事でした

今日はニュースとして
7月20日 夕方18時過ぎくらいに
CBCテレビの報道番組
チャント!でディスレクシア特集を
放送してくださることを
ご報告しました

また、7月3日に吉田先生の
講演会があったこと
そこでは、ディスレクシアの人達の
感じている世界を疑似体験する
講習があってとても勉強になったこと

いろんな補うための文房具も
実際に見せてもらえたことなど
お話させて頂きました

そして、
7月14日には文科省の主催する

特定分野に特異な才能のある児童生徒に対する

学校における指導・支援の在り方等に関する有識者会議(第1回)

というとても長い名前の会議を
傍聴することができました。

これは勇者アカデミーで傍聴しました

いわゆるギフティッドと呼ばれる子
天才というのとはちょっと違い

ある特定分野だけでも
特異な才能がある子供さんを
もっと育てましょうというような
事だと思います

個別最適な学びをめざす

国がやっとそんなことを
考えてくれるようになりました

そんな報告をしました

ご興味ある方は下のリンクから
ぜひ資料をご覧になってください。

今はまだこの勉強会は
お披露目的な感じで進行していて
6回までくらいは

こんな事をしようと思いますという説明と
少しだけ学びをというような
会で行く予定です

そして11月か12月くらいから
もう少し、固定したメンバーを中心に
深い学びにはいっていけたら

また、それぞれに
分科会などもつくっていきたいなと
考えております

どんな事が必要とされているのか

どんな風に運営していくのか

どんな目標をかかげるのか

まだまだ決めなきゃいけない事ばかり

ですが楽しみでもあります

実は8月には特別ゲストをお呼びできそうです
詳しくはまた後日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。