こだわりがあるのはいい事だよ

神戸に来ています
ずっと緊急事態宣言で
逢えなかった二人のかわいい
孫たちと久しぶりに再会

いっぱい遊んでいます

上のお姉ちゃんは
今年幼稚園にはいりました

でも、なんだか最近
行き渋っているようです

世界観のある子で
絵をかいたり
字を書いたり

粘土であそんだり
夢中になると他のものが
目に入りません

途中で切り上げることも
苦手です

1歳の時に
どんぐりの皮をめくりだして
そこら中にあるどんぐりの
皮をどんどんめくり続けて

1時間半も集中していました

絵をかいたりも
工作をしだしたりしても
納得するまでやりたい派です

こだわりが強い感じです

でも、ばあちゃんはそれ
すっごくいい事だと思っています

集団生活の中で
それはとっても困るけど

それなら集団にいなくてもいい
と思えるくらい
ばあちゃんは応援したい

だって、そんなに夢中になれること
あんまりないよ

そんなに夢中になれる子も
あんまりいない

あ、ゲームは夢中になる子
多いんだけどね

あれは仕組まれてる
頭のいいエンジニアさん達が
ずーーーっと夢中になるように

絵でも音でも仕掛けでも
夢中になる仕掛けをしてあるんだから
仕方がない

エンジニアさん達の勝ちなんです

でも、アートや自然との触れ合いは
仕組まれたものじゃない

いいよ。いいよ。
どんどんやろう

夢中になる楽しさを知ってる子は
きっと素敵な人生を送る事ができるから

ばあちゃんは応援してるから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。