しびれたな「ドラゴン桜」

こんばんは
エンカレッジ桃花台塾長
橋本真弓です

昨日は珍しく少し早めに
家に帰りました

GWもずっと遅かったしね
たっくんとも全然
話もできてなかったから
と思って

ここのところテレビ
特にドラマとか
全くみていなかったから
前から気になってた
ドラゴン桜

見てみました

まぁ、こういう
感じの悪い人(笑)というか
我が道を行く人物をやらせたら
阿部寛の右に出る人いないんじゃないかな?

と思うくらいはまり役

できない高校生を
東大に合格させる

夢物語のようなお話

昨日が初回なわけじゃなかったけど

昨日の回を見れて本当に良かった!!

東大の問題は
物事の本質を見抜く力を試してる

素晴らしい

何で?どうして?
赤ちゃんの頃はみんな
何でどうしてと
世の中のすべてが不思議で
だれが教えもしないけど
じーーーっとみて

それが何でか
それがどうしてか
それが何者なのかを
見極めて大きくなるのに

いつからか無関心で
言われたことをいやいややるだけの
主体性のない子どもに変化していく

知識はもう、どんなにがんばっても
パソコンにかなわない
AIにかなわない

でも、物事の本質をみぬいて
創造していく

それはまだまだこの先も
人間にはAIは勝てない

そう信じたい

そしてこの言葉も響いた

日本政府はこの未曽有の疫病や
災害のある大変な世の中でも

その本質を知ろうとしない
なにも考えない
言われたことを
聞いたことを

自分でよく確かめも考えもしない
国民が都合がいいんだ

その通りだと思う

テレビが流す数字を
だれもそのまま受け取って
本当はどうなのかを
誰も知ろうとしない

どんなに苦しくても
ニコニコ笑って
「ほんとに困りましたね」と
笑って見せる日本人を
称えるメッセージを流し続けて

日本人は素晴らしい
日本人は民度が高いと
調教されてるような

そんな気持ちになっていて
どうしてみんな

「いい加減にしろよ。日本!」

怒りを表さないのか
不思議で仕方ない

この中途半端で身動きの取れない
コロナ対策とオリンピックと
選挙と・・・・

いったい何のために
こんな思いをさせられているのか
自分で考えてみなきゃ

だめなんじゃないかを

ぶちまけてスッキリさせてくれた
ドラゴン桜 阿部ちゃん!
ありがとう。昨日は気持ちが少し晴れました
しびれたな うん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。