卒業式迫る。いやな季節がやってきた

こんにちは!
楽しさ集める塾
子どもも大人も学べる
エンカレッジ桃花台 塾長
橋本真弓です

最近いろいろ思うところあって
ちょっとなんだかなぁと
気落ちしてる事があります

世の中には理想と現実があって
きれいごとはいつも
現実にまけるのかな?って

政治の世界も
あきらかに嘘でしょって
思うことも
誰もつっこみきれずに
物事はうやむやにされていくでしょう

まかり通る
だから、まともに真面目に
がんばってるのがバカバカしくなる

それは、どんな世界でも
子ども達の世界にさえ
まかり通ってる

正論を唱える人は嫌われる
といいます



幼稚園の役員になった時
本音と建て前を使い分けるのが
大人でしょう?

と注意を受けた

私には理解しがたかったなぁ

今は少しだけ
わかるようになった気がするけど

頑固で不器用で
きれいごとばかり言うと
不協和音ばかり作ってしまう

それでも
自分は自分のいいと思う
そこを貫いていったほうが
きっと最後には
楽しいと思って
毎日過ごしています

子ども達にとって
この先いったいどっちが
いいんだろうって事
毎日おきる

成績があがることは
大切だけど
成績だけが上がればいいって
もんでもない

そんな葛藤のなかで
塾の来年のスケジュールを
考えていたりする

あ~~
毎年この時期は
受験する本人たちと
同じように緊張し
胃の痛くなるような
気持ちで過ごすことになる

愛知県は18日が発表の日

3日と10日は受験日

もう後少し
みんながんばれ
みんな後ひとふんばり

ベストを尽くしてほしい
がんばれ!!
いい知らせを信じてる~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。